令和2年8/25更新 通常診療してます。マスク装用されていないと入場できません。

通常診療中

診療受付
月、水、金 9:00-11:30 , 14:00-17:30
  
  火   9:00-11:30
     午後は手術終了後から
     17:30まで診療受付
  
  土  9:00-11:30、 午後診療なし

休診日
 木曜日・日曜日・祝日
 年末年始・お盆期間休診あり

当院の一般診療は予約制ではありません。診療受付時間内に受診して下さい。再診の特殊検査、手術のみ予約制です。診療内容により順番が前後する場合がありますのでご了承ください。 

☆☆☆新型コロナウイルス感染症関連のご案内
 
新型コロナウイルスに感染中の患者様は症状あるなしにかかわらず当院では感染防御対策の準備がありませんので診療をお断り致します。

発熱や咳など感冒症状がある方はいきなり受診せず、まず電話でお問合せ下さい。状況に応じ感染予防のため時間を決めてマスク着用の上ご来院頂き、玄関先での簡易な診療のみ行います。視力検査などはできません。

来院時は必ずマスクの着用をしてください。マスクがない場合は、検査・診療・入場をお断りします。涙管通水処置は現在中止しています。

患者様の付き添いは極力避けて頂き、やむを得ない場合でも付き添い人は1人までとしてください。

入場時に手指アルコール消毒をお願いします。常時全ての窓を開けて換気しています。

待合室のイスは間隔を空けての使用とし通常の半数のみ座れます。混雑時は玄関外でお待ち頂くことになります。

スリッパは使用後に全て塩素消毒しておりますので所定のスリッパ入れに入れて下さい。
 
診療内容 

眼科一般、コンタクト診療、メガネ処方
眼科小手術(内反症、翼状片、霰粒腫など)、白内障日帰り手術
レーザー手術(網膜光凝固術、虹彩光凝固術、後発白内障YAG切開術) 

当院にて手に負えない患者様はおもに下記施設へご紹介しております。

済生会横浜市南部病院、東戸塚記念病院、横浜市立大学付属市民総合医療センター
横浜市立大学付属病院、けいゆう病院、横浜南共済病院

当院所在地
住所 〒233-0013 
神奈川県横浜市港南区丸山台3-2-5 1F 中村眼科医院
電話   045-845-2946

アクセス  
横浜市営地下鉄 上永谷駅より(徒歩4分)
上永谷駅からイトーヨーカドー前を直進して横浜信用金庫前交差点へ、さらに丸山台商店街を100m程上った右側のレンガ色の建物、小泉歯科医院、今村内科医院の隣 セブンイレブンの向かい側

P 駐車場
建物裏側に約3台分ありますが,古い建築の為駐車場は大分狭いです.特に建物側は配管が出っ張ているため接触事故例があります。車止めを当てにしないで十分注意して駐車するか,自信の無い方は他所の有料駐車場をご利用下さい(自己負担で).駐車場での事故は当院としては一切責任を負いません. 
周辺の道路は駐車禁止区域にて、違法駐車は交通事故の原因となりますので絶対に路上駐車はしないで下さい(駐禁取締多し)。
自転車・バイク用の駐輪場はありません。


診療に要する時間について
1) 精密眼底検査を要する診療では、点眼薬で瞳孔を広げる(散瞳)為に30分以上の時間を要しますので受付終了時刻より1時間以上の余裕を持って来院してください。なお眼底検査の後はまぶしくぼやけて見えづらくなる為に自動車・バイク・自転車等の運転は終日禁止となりますので運転して来院しないで下さい。   

2) 眼鏡作成、コンタクトレンズ作成は、度数の決定の為にしばらく眼鏡、コンタクトレンズを装用して頂く装用試験をします。検査と装用練習などで1時間以上要する場合があります。十分な時間の余裕をもって(受付終了時間より1時間以上前に)受診して下さい。

3) 幼児から未成年者の視力検査は成人の場合より時間がかかります。正確な視力測定の為に15分間特殊な度の眼鏡を掛けさせて目の緊張を排除する操作が必要です。さらに眼鏡を作成する場合は試し掛けの検査だけで30分以上を要することもあります。終了間際に受診されても検査ができませんので、診療終了時間の1時間半前位には来院してください(午前なら10:30まで、午後なら4:30まで)。時間が足りない場合は後日改めて受診しての検査となります。

車イス使用の患者様
 当院正面側からは階段があるため入れませんが、建物裏側の駐車場側からは入場できます。ただし一部急な坂になっており、お一人では無理なので介助者と共にいらしてください。院内のトイレは車いすでご使用いただけます。また当院に1台車いすは用意がありますので使用希望の場合は受付に申し出てください。

眼科検査のご案内

視力検査  
目の機能を知る上で最も基本的な検査ですが、その測定は患者様の状態によってはかなり時間を必要とする場合もあります。その日によって視力が変動したり、近視や遠視の量が変動する方も多いです。正確な検査のためには、受診当日に寝不足、体調不良などないようにしてください。また当日は読書、ゲーム、スマホ、パソコンなどの使用をしないで、待合中もそれらの行為をしないようにしてください。近視や遠視の度にかなり影響を及ぼすことがあります。

眼圧検査
眼球の圧力を測定します。眼圧が異常に高い場合は緑内障や高眼圧症という病態が考えられます。接触式の眼圧計と非接触式の眼圧計(圧搾空気を目に噴出して測定)を使い分けています。

精密眼底検査
精密眼底検査が必要な方は,検査用の目薬を点眼して30分以上お待ち頂き,瞳孔を広げますので検査後も眩しくて,ぼやけた状態が終日持続します.その為当日は検査後一切自動車,バイク,自転車などの運転は禁止となります。運転をする必要のある方には精密眼底検査は行いません。

視野検査
見える範囲を測定する検査で主に緑内障の診断に有効です。片眼5-15分程度かかります。予約制の検査になります。初診の方の事前予約できませんのでまず一度受診して検査が必要な場合に限り予約を入れます。

OCT Optical Coherence Tomography(光干渉断層撮影)
網膜の断層撮影をして網膜や視神経の病気の診断をします。加齢黄斑変性症、黄斑円孔、黄斑上膜、緑内障などの診断の補助となります。X線は使用してないので被爆はしません。

画像


院長略歴
院長 眼科専門医 中村 徹(54歳) 
      
経歴)  神奈川県立港南台高校卒 
平成7年 岩手医科大学医学部卒業 医師免許取得  
昭和大学医学部眼科入局後 昭和大学病院、昭和大学藤が丘病院,横須賀北部共済病院、御代田中央記念病院<長野県>
渡辺病院<茨城県> 昭和大学豊洲病院,昭和大学横浜市北部病院にて勤務.
平成12年 日本眼科学会認定 眼科専門医取得
大学関連施設では白内障手術、網膜硝子体手術を施行.
平成19年~ 当院勤務。平成22年より当院院長、医療法人社団 中村眼科理事長。眼科医として25年目。
白内障手術はこれまで1300件以上施行。

診療においては安全第一で無理なことはせず、手に負えない患者さんは早めに専門施設に紹介します。
当院で出来る治療は精一杯やることを念頭に置いています。

白内障手術については眼の状況、全身状態、認知機能などの状態に応じて当院で手術可能と判断した方のみ手術します。当院で手術が困難と判断した場合は東戸塚記念病院(4か月待ち)、南部病院(7か月待ち)その他ご希望に応じて病院をご紹介をしています(紹介状料金掛かります)。

スタッフ 女性6名  看護師1名 視能訓練士2名
           眼科診療補助手(旧OMA) 3名、 
     

関連用語
 横浜市営地下鉄 上永谷 上永谷駅 港南区 横浜市 丸山台 眼科  緑内障 糖尿病網膜症 眼鏡処方 コンタクトレンズ メガネ 目薬 アレルギー 花粉症 黄斑変性 老人性白内障 ものもらい 麦粒腫 
霰粒腫 弱視 斜視 眼打撲 視能訓練士 ORT ホームページ homepage

画像